MENU

青汁だけで便秘は解消できる?

便秘の原因は野菜不足が多いです

便秘の辛いところは、出るような気配がするのにトイレに行っても効果がないということです。便意だけがあり、排便ができないのは気分的にも悪いものです。また、これが一つのストレスになり余計に便秘になることはあります。原因は、さまざまですがその中に現代人の野菜不足というものがあります。

 

理想では、1日に350g食べることを推奨しています。しかし、現実に野菜をそれだけ食べるのはとても量も多く大変なことです。仮に食べることができても。毎日続けることは無理がでてきます。青汁は、便秘解消に役立つ栄養のサポートができます。

 

便秘解消に青汁がいい理由

まず、便秘解消に役立つ成分として食物繊維が多く含まれています。原料にはケールや大麦若葉など、食物繊維を豊富に含んでいます。腸を刺激してぜんどう運動を促す作用もあり、便秘解消に役立つ作用をしています。

 

そして、最近ではこの青汁に腸内環境にいい影響を与える乳酸菌をプラスしたものが多く販売されています。食物繊維と乳酸菌を、利用することで腸内のバランスが良くなり正常な排便ができるように整えていきます。飲みやすくなっているのが、最近の特徴になります。子どもでも、ゴクゴク飲むことができるので青汁はおすすめです。